プロフィール
株式会社Karigo

2007年11月26日

本当にサイトM&Aサービスが起業家に為になるか?

ドリームゲートでサイトM&Aサービスがリリースされて久しい。果たして起業家にサイトM&Aが本当に必要なのか考察してみました。使命として本当にお金をかけてまでサービス提供する必要があるのか
Webサイトをドメインとシステムを丸ごと購入できるサイトM&A。一般的なメリットを考えると以下のようになる。個別の職種や業種にスポットをあて、業界ごとに多大なるメリットが発生するのは、起業家輩出の観点から最善であるとは言えない。

【ドメイン年齢がある】
SEO上有効と言われるドメイン年齢が最初からついているので0からやるよりは、既に検索エンジンにもインデックスされているし若干のメリットがあると考えられる

【SEOの即効性】
インデックスされクロール頻度はさておき売買後、自分のビジネスに塗り替えてすぐに運営が可能。

【集客出来ている】
サイトのジャンルによっては、既に該当のキーワードにてSEOできている場合や集客が出来ている場合がある。

一般的なメリットは、上記ぐらいだろうか?


ショッピングサイトや情報サイトなど用途や業種は非常に幅広いが果たして起業家に必要なものだろうか?


少なくとも下手なサイトでなければ数十万は、かかるのがサイトM&A。掘り出し物で百万以下。普通に集客と売上があるサイトならば7桁は間違いない。

7桁も出してサイトを購入する起業家はどれだけいるのだろうか?ドリームゲートとしては、これで起業家を輩出出来ると考えての事だろうが謎だ。



ドリームゲートの運営費稼ぎでのM&Aなら良いだろう。
むしろそうなのかもしれない。

起業家が求めているのは、サイトM&Aではない。と言うのが私見である。


それであれば「ナウでヤングな」会社に負けず、格安ドメインとサーバーでも提供した方がよっぽど喜ぶだろう。


ドリームゲートが株式会社化された時点でちょっと?が浮かぶが収益を上げる事と起業家を輩出する事を両立しなければいけない。


M&Aにおいては、収益を上げる部分の比重が大きいように見えるが実際どうなのだろうか?
同じカテゴリー(その他)の記事
リリース間近!
リリース間近!(2009-11-17 13:24)

携帯のカメラ
携帯のカメラ(2009-09-11 10:43)

Posted by 株式会社Karigo at 12:29│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。