プロフィール
株式会社Karigo

2008年01月13日

20代はとりあえず行動せよ

起業しようとするあなたがもし、私と同じ20代ならまず行動してみる事をお勧めする。
20代では、お金も人脈も実力も全て足りないものばかりだ。そんな中で大学生が学ぶような知識や大学生ばかりの人脈をそろえたところで成功はない。立派な事業計画書も必要ない。幼稚園生なりのレベルと目線でまずは修行するしかないのだ。


とりあえずなんでも良いから這いつくばる覚悟で独立してみればいい。1年間だけでもいい。若ければ若いほどいい。


必ず世界が変わるはずだ。例え、失敗して1年でサラリーマンに戻ったとしてもいい。その時点であなたは、サラリーマンではなく早くしてビジネスマンに変わるだろう。


そこらへんの変な意識と知識を持った中年や中堅などよりもずっとたちがいいビジネスマンになるはずだ。


それは、実際に身を持って足りない部分と自分の傲慢な知識や教養、考えを知る事にある。ふらふらもんもんとサラリーマンをしながら愚痴を叩き、早く帰ろう、給料上がらないかな、あの上司やだな。そんな事など考えなくなるだろう。


経営者と言うものが何なのか。1年間だけでも自分一人でやってみる事で多くの事が学べる。


私が大学を作るとするなら。4年生で理系など4年目は、就職活動と卒論でつぶれるわけだがその一年でアルバイトとともに独立・起業して一年こなす事が卒業資格となるような大学を作りたいものだ。


20代半ばにして働く事はなんなのか。お金とは何か。ビジネスとは何か。これを知っているだけでだいぶ強い。しかしながら、だからと言って素晴らしいビジネスパーソンとなるわけでもないが知っているのと知らないのでは大違いだ。


歳を取るとともに経験で成長していくのが一般的だが20代前半でそれを経験しとけばまわりより一歩先に進めるのは間違いない。


「学べる」と言うのもやはり起業や独立の素敵なところではないかと思う。
同じカテゴリー(ワンポイントレッスン)の記事
進化中
進化中(2010-01-19 19:00)

起業時の必要資金
起業時の必要資金(2008-01-10 10:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。